2012年05月25日

初陶芸の作品

今日は初の窯開き日で作品を出した。
初作品は土鈴でしたが鉄赤マット、黒マットを合わせ釉薬で仕上げ
初にしては上出来かな?(いい音出ました)

2012.05.25.jpg

角皿は乳白+織部の釉薬で思った以上にいい色合い
又この窯初の試みで乾山方式の受けに数珠玉を乗せたが大成功(17/19成功率)
(受けは相当もろくなっていて毎回作らないといけないのが難)
数珠玉の色付けはいろいろ試みて最初にしてはまずまず成功でした。

2012.05.251.jpg

携帯ストラップもうまくできた

2012.05.252.jpg

これからも皆さんに教わりながらいい作品を作っていこうと思います。



posted by ハッシー at 11:33| Comment(4) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
処女作!トキメイタデショ??プレゼント待ってます!!(笑)
Posted by 庄原人 at 2012年05月25日 13:56
土鈴は素焼きのままがよかったかも
でも最初にしては出来過ぎですね
Posted by ハッシー at 2012年05月25日 15:52
織部の角皿にビックリです!全体が見てみたいですね・・・色がとっても綺麗な仕上がりですね!数珠玉のターコイズブルーも綺麗ですね!!
Posted by fu〜 at 2012年05月26日 21:02
窯に入れる場所によってはまた変わってくるでしょうが
釉の掛け方でも思っていたより、味はあります。
でもまだまだ完成度はね〜、奥深〜いですね。
Posted by ハッシー at 2012年05月27日 06:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]