2013年03月10日

エンジンから燃料が

去年の船底清掃ころから結構な量の水か油が船内に
溜まっていてビルジポンプで相当量が出ていたので
3/6釣りから帰って係留してエンジンを確認していたら
なんと燃料系の配管途中からバカバカ出ているのがわかった。
昨日は釣りに行かずSGHさんにも手伝ってもらって
燃料の漏れる場所を特定したら、油水分離の筒が手で回るほど緩んでいた
もう少しほっといたら抜けて大惨事になるとこ
単純にねじを締めたら治ったけど
自分でもメンテせんとあかんな〜

2013.03.09.jpg

下の写真で後ろに隠れている筒が緩んだ油水分離器

2013.03.10.jpg

posted by ハッシー at 08:23| Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]